FC2ブログ

Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宅島公道レース 問題点

開催決定は確実ですが~・・・
まだまだ問題はいっぱいって感じですな。

①安全対策
②バイク等の移動手段
③火山ガス
④救急

等々、問題点がアリアリ状態です。

①電柱や障害物に緩和材を設置したりは当たり前の話として、 
 ウエット時の白線等をどうするのか??かなーり滑るぞ
 ガクガク(((゜Д゜)))ブルブル
 んでもって、転倒者が出るたびにペースカーを入れるのかどうか?
 それじゃぁレースにならんわな。

②ここが参戦希望してるものとしての問題点。
 今現在は、フェリーが着岸できるところが無いとか・・・
 なんでバイクを持っていこうと思ったらコンテナに積んでクレーンで
 出し入れするみたい(輸送費3万円也)
 ツーリングするんじゃないんだから資材をたくさん用意しなきゃ
 いけないでしょうし、そうなれば車が乗り入れできる
 乗り場を作らなきゃいけない話になってくる。
 作るとなれば数十億の金がかかるそう・・・
 でも、作らなきゃレースはできんだろう。
 船も1船じゃ足りないYO!

③火山ガスは現在も発生しているみたいで、三宅島に行くには
 防護マスクを持っていかなくてはいけないらしいし、
 規制もあるみたい。(高濃度ガス区域のみ使用厳守)

④ここも問題です罠w
 転倒者が出て危険な状態に陥った場合、
 さすがにヘリで輸送となるでしょうがやはり1台じゃ
 間に合わないでしょう。
 それと、火山ガスも大きな問題点。
 もし全員が非難しないといけなくなった場合はどうするのか?
 元気な奴は隣島まで泳げ!
 

 ・・・できん。

とまぁ、問題点が山済みですな(´-`)
初期調査費等で4000万円、都道改修費で3億ちょっと・・・
これだけじゃレースできる環境にはならないだろうから金の問題も
あるんだろうか??

どの道オイラは参戦するけどね!
それにはどうしても600クラスを作ってもらわなきゃいかーん!!
死んでもかまわんから(♯゜Д゜)ハシラセロ!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。