FC2ブログ

Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KLX 塗装編

エンジンはとりあえず終わったので、今日はお昼ころにお店に行ってセコセコと作業しました。

今日から塗装します!

塗るところは
・ステム
・キャリパー
・ホイールハブ
・スポーク
・ニップル
です。

早速ばらしていきましょう(´∀`)

まずはリアホイールとリアキャリパー

DSC_04113.jpg

次はフロント周り

DSC_04193.jpg

ハンドル周り

DSC_042123.jpg

まずはキャリパーから塗装するとしましょうか。

DSC_04123.jpg

とりあえずピストンを抜きます。

DSC_04133.jpg

ピストンを綺麗に洗浄して傷の状態を確認。うんっ、大丈夫そう。

DSC_04143.jpg


綺麗に水洗いをしてシール類をケガキ針を使って傷をつけないように取り外します。

DSC_0415.jpg

シールを取り外した後の溝を同じくケガキ針で慎重に取り除いていきます。

次は塗料が付いてはいけない箇所をマスキングします。

DSC_04163.jpg


面倒だったのでサフェーサーを吹かずにそのまま上塗りしますwww

DSC_04183.jpg

金色!
ブレンボ風で(笑

次はクリアーを吹きます。

DSC_04246.jpg

完成♪


次はステムを塗ります。
同じく面倒なので下塗りはなし!!!

とりあえずシルバーを吹きます。

DSC_04222.jpg

DSC_042356.jpg

次にキャンディーレッドを吹きます。

DSC_04255.jpg

その後にクリアーを吹きます。
っが、乾くまで待てなかったのである程度したらクリアーを・・・

垂れちゃいました…orz
キャンディーも一緒に垂れちゃいました(泣


まぁ、超即席塗装なんでいいかw


ぱっぱと終わらせたかったんです(´・ω・`)

そんな感じで3時間ほどで本日の作業終了。
あしたからホイールを分解してハブなどを塗装していきます!!!




スポンサーサイト

エンジンオーバーホール 続き3

今日は朝の9時にお店に着いたので早速作業を開始します。

まずはピストン。

DSC_0447.jpg

新品(*´д`*)
リングを組み込みます。
向きがあるので間違えないように。
トップリングとセカンドリングも間違えやすいので注意!

DSC_0448.jpg

装着!!!

DSC_0449.jpg

シリンダーを被せます。
リングが引っかからないように慎重に。

DSC_0450_20121003003031.jpg

ヘッドをのっけます。

DSC_0451.jpg

ヘッドとシリンダーを固定するボルトを規定トルクで締め込み、
とりあえずクラッチ周りを。。。

カムチェーンを垂らします。

DSC_0452.jpg

カムチェーンガイドやギアを組み込みます。

DSC_0454.jpg

クラッチを組んでいきます。

DSC_0455.jpg

とりあえず午前の作業はココまで。



昼に、苦戦したTZR250が納車しました。

DSC_0457.jpg

カウル類全塗装(タンクの凹み修復が大変でした)、ヘッド周りオーバーホール、
キャブオーバーホール、キャリパーオーバーホール…

結構大変でしたが無事納車できました(´▽`)
末永く元気に走ってもらいたいものです。




で、閉店後作業を開始!
カムシャフトを組み付けますが、全開のオートデコンプをぶった切ったカムですが、
ポテンシャルアップどころが、キックが重くなっただけだったので、
スペアのカムを組みました(笑

デコンプ付です。
コレでキックが軽くなるでしょう♪

DSC_0458.jpg

そして上始点にピストンをあわして、カムギアにカムチェーンを引っ掛けます。
そしてカムチェーンテンショナーを取り付けて、組間違いがないか何度も点検します。
コレが間違っていると最悪エンジン壊れちゃうので念入りに。

DSC_0459.jpg

んで、ヘッドカバーを被せて腰上完了!

DSC_0460.jpg

最後にクラッチカバーを被せて、ウォーターポンプを取り付けてこちらも完了。

DSC_0461.jpg

クラッチワイヤーを見ていたら、ほつれ発見!!!!!!!!!!!!!

注文しましょう(泣
切れちゃうとその後運転不可能になりますw

あとはエキパイの取り付け、ブレーキペダルの取り付けですが、1年ぶりに取り外しましたが
ペダルのシャフト部分がグリス切れで動きが渋くなってました。
ココは細かく点検した方がよさそうですね。

DSC_0462.jpg


途中、クラッチの組み付け順序を誤って、再度解体したりもありましたが、
今後はスイスイとできるようになるでしょう。




とりあえずエンジンはドレンボルトを残して完了。
パーツが来たら取り付けて、オイルとクーラーントを入れたらエンジンは終わりです(・∀・)

明日は定休日ですが、元気があれば出向いて塗装をやっていこうと思います!!!!!





FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。