FC2ブログ

Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年ST600開幕戦

やって参りましたぁぁぁ!!!(`・ω・´)シャキーン

ノントラブルライダーの道を歩んでるロケットレースレポ第1弾~~~☆
ネジをナメさせる事なくすべての走行が終了し、今は家で寛いでます。

金曜、土曜とあまり多くは走れませんでしたが、リラックスした中でのある種の自身はあったので
の~~んびりしてました。。。(まぁ、とは言いながらも不安もありましたけどねw)

ヤマハのマシンに跨るのは数回とまだまだ、走行回数は少なかったですが、
基本的なサスセッティングは自分にあわせ、あとはひたすら自分のライディングの追及、
マシンのシャーシ特性、サスペンション特性、パワー特性等々・・・

あとは自分のライディングとマシン特性のバランスなどをひたすら確かめながら走行してました。
当然、依然乗っていたカワサキとは特性がまったく違うので、最初は戸惑いとギクシャク感が
ありましたが、その特性に合わせたライディングができるようになってからは、
結構楽しく走れるようになりました。

色々な事を一度にはできないんで、インジェクションセッティングなんかは一切手付かずwww
まぁ、暇がないよりはやり方がわからないと言う方が正しいんですがね(・∀・)アヒョ


練習はずっと古タイヤでの走行でしたので、予選の新品タイヤ導入からは、調子はうなぎ登り↑↑↑
予選中、突っ込みすぎてオーバーランしてコースアウトしたり、
タイムアタック途中の裏ストレート(アドウッド立ち上がり後)に他マシンと接触して、
クラッチレバーが上にずれてしまって走れなくなって、その周でピットインしたりと、
ロケットの名はそのまま残しつつも、それまでに記録したタイムでなんとか予選2位獲得。

今回のピット割りは、右に奥谷さんで左に高間さんや松田さんなど、
仲良しな方たちと、優雅なタイムをすごしていましたが、その奥谷さんがポール、
3位に高間さんが来ると言う、仲良しながらも決勝で一番のライバルになる人たちが
左右に配置されるという、面白いピット割にもなりました(笑

とは言っても、決勝で喧嘩をするわけじゃないんで、仲良く走りましょうと言う感じで、
ここでもリラックスムードw(´∀`)ホヘーン

スタート後に3人でローリングをきりながら走行して、2列目グリッドの紫的なオーラを発する3人を
走行妨害しようと言う作戦を練るなどwww
決勝までの長い時間を応援に来てくれた人たちと(ホヘーン)としながらダラダラと♪


んでんで、決勝開始!!!
気合入れるとロクな事がないロケットですので、順位やタイムなんかは、
なーーーーんも考えず、とりあえずスタート!!!

成功もせず、失敗もせず、フッツーのスタート。
っが、高間さんや大西君や山内さんがバスバス抜いていく模様。。。

結局コレは失敗になるのかな?(笑

っが、高間さんともう一人のライダーが1コーナーではらんでいったので、
その隙にシメシメと前に踊りでます(・∀・)
前を見ると、1位に奥谷さんで2位に大西君で順当なメンバーを確認し、現在自分は3番手。

ヘアピンで山内さんに抜かれるも、1コーナーで山内さんと大西君を2人同時にパスして
奥谷さん追撃作戦決行(`・Д・´)=3ハフー

さすがは36秒ライダー!なかなか追いつけません・・・
っが、自分のライディングを見失わないように、慎重にライディング。
徐々に追いついてきて、バックストレートでピタリと後ろにつけます!!!

スパーーーーーァァァァァァト!!!!!!!!

っつー感じで抜きにかかり、奥谷さんをパスして1位に浮上!!!(たしか4.5周目くらいの時)
ヘアピン立ち上がりでクロスラインで、リボルバーで抜かれるも、これまたクロスラインで便所裏コーナーでパス!
頑張ってます。                   俺。

その後は淡々と、自分のライディングに徹しつつ、抜かれるかと言う事よりも自分のベストを
尽くす事だけを考えて走行。


とは言いながらも、タイヤも垂れてきたし、人間もダレてきたしで集中力が乱れ始めてきましたが、
なんとか大きなミスをする事無く、最終ラップの最終コーナー。

「もう抜かれる事はネーだろう。」

と思いながら、自分のチームの人たちに向けて、足をヘコヘコさせながらガッツポーズを
とりながらコントロールラインを通過!!

優勝~~

2位の奥谷さんとの差は【0.065秒】

バイクオーナーから一言

「あほな事せんと、さっさとゴールせんかい!!!(怒)」

このような心境だったらしいです(笑
自分自身もゴールした後に、すぐに抜いていった奥谷さんを見て冷や汗(滝汗・・・

「あっぶね~~」

ソレはともかく、ゴールして1コーナーに差し掛かった瞬間!!!
奥谷さんが曲がりきれず?僕に向けてはらんできます(;ω;)
結局、1コーナーを曲がりきる事ができずに、ゴール後の1コーナーをオーバーラン(笑

「ここでコケてなるものかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーー」

全身の力を振り絞り、何とかこけずにコースイン(A´0`)=3フゥ
あとはピットロードに入って喜んで拍手をしてくれる人々、何気にブーイングしてくる人々(笑
等の声援を受けて、何とか無事にコントロールタワーに戻ってくる事ができました。

2回目の優勝になりましたが、やはり一番うれしいのはトロフィーよりも、クレバーウルフ賞www
おいしいシャンパンを頂いた後は、ドッと安心感がこみ上げてきましたね。

レース後は今後のレース活動についてのお話をしたりと、色々と中身の深いお話ができたりと、
今回のレースの為にマシンを貸し出してくださったオーナーさんや関係者の方たちには本当に感謝しています。
そして、このレースの為にわざわざ駆けつけてくれたチームの人たちや、知人、
クラスは違うものの、空いた時間にレースを手伝ってくださった柴田家族の方々や菅君。
そして、写真を提供してくださったKengYangRadingのKさんや、古屋さん。
PIRELLIのスタッフの方たちの支援や応援があったからこそ取れた優勝だと思ってます。

本当にありがとうございました(・∀・)


次戦については、まだ公開はできませんが、チーム体制がガラっと変わって、
5月に行われる、地方ST600に参戦する事になりました。

今の体制でも、何ら不満はありませんが、自分の今後のレース体制をより良くするために
ロケットは前進し続けるのみ!!!←棒読みで

そこの所も形がきちんとできたらブログに公表しようと思っています。
そちらの方も皆さんのご期待を裏切らないように、話を煮詰めていこうと思っています。


それでは、次の走行はまだ未定ですが、またその時まで~~~(手のひらをフリフリ


4564.jpg


7897.jpg


PHOTO BY Kさん
(勝手に公開してすみませ~ん。。。でもあまりにも早い写真プリントにびっくりしました(笑))

スポンサーサイト

コメント

おめでとうございました!

お疲れ様でした!
見てても盛り上がる良いレースでしたよー!
今後の活躍も期待しています!

当日写真プリントは2回目なので結構慣れてきました(笑)

  • 2008/03/15(土) 22:34:02 |
  • URL |
  • K #tyO1MiXM
  • [ 編集]

ロケット

コメントありがとうございます♪
メチャかっこよく映っているので大満足です!!
今年はどのレースに出るかはまだ未定ですが、出るレースすべて好成績で終われるように頑張っていきます!!!

  • 2008/03/15(土) 22:43:10 |
  • URL |
  • ロケット #5WBiuDTc
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。