FC2ブログ

Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケットサーキットデビューの頃 その4

9月頃に退院して約3ヶ月間ほどは手首がうまく曲がらなかったので、
リハビリしながらハヤブサに毎日乗ってました。


見た目重そうなバイクですが、パワー特性もマイルドだし、
跨った後は見た目に比べて爽快に走ってくれたバイクでした(^ω^)

現在街乗りは殆ど興味がありませんが、乗るとなればハヤブサかも?
って思えるくらい、いいバイクでした。



しかーーーーし!!!
ロケットは街中をノロノロと走るのにはもううんざりじゃ!!!

サーキットをぶっ飛ばして腕を磨くのじゃ!!!


って事で2006年の正月。。。
腕がある程度動くようになりましたので
1月2日がロケットライダー初のレーサーバイクでの初走行日となりました(・∀・)


トランポは・・・・・・・・・・・・・・・・




ないのでレンタカー屋からハイエース借りてきました(笑





「ハヤブサ買うなら車買えよ・・・」





こういう遠回りするのがロケットライダーでして・・・


で、一人で行くのは心細いと言う事で、当時の後輩にお小遣いをやるという約束で同行。
本人もサーキットに行くのは初めてな子だったのでウキウキ気分だった模様(´∀`)♪




夏にライセンスを取得後、初の岡山国際サーキット!!!
周りは一面雪景色。


今なら寒いからパスっ!!
となるでしょうが、このときのロケットは違いました。

寒かろうが凍えようがウキウキ~~~ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ

さっそくバイクを下ろしてスタンバイ。





普段なら、オイルチェックや空気圧チェック、タイヤウォーマー巻いたりと
色々とやる事はあるのですが・・・

なーんも知らんのでそのままの状況で初走行。。。



ちなみにこの時は金無くてタイヤウォーマーもっとらんかった(汗
※ウォーマーの重要性もあまり分かってなかった。。。




約半年間放置バイクだった状態で、しかもウォーマーなし+真冬に走行すると???













コースイン直後の1コーナーでフロントからスリップゥゥゥゥゥゥゥ(馬鹿







「なぜじゃーーーーー!!!」





起してみるとダメージは殆ど無し。
レバーが折れたくらい。

そのままピットに戻ってその枠は終了。

コースイン直後にフロントタイヤに違和感があったので、隣のピットの方から
エアゲージを借りて空気圧を見てみると???



1.0kgでした(;´Д`)




「そら転ぶわな」


という事で適正値まで空気を入れて、走れるようにしてスタンバイ。














この時点ではまだウォーマーの重要性&先程の転倒の原因の要素の一つ・・・

とは気づかず・・・(笑








ロケットは青く燃え上がる炎のように燃えはじめるのです(`・Д・´)





「今来ているすべてのライダーぶちかましたらぁ!!!」




冷静な判断も必要ですが、燃え上がるような闘志もレースには必要不可欠!!!



フロント、リア共に空気圧も計ったぜ!!


完璧!


体から湯気をあげながら2枠目コースイーーーーーンッ!!!!!!!!


















1コーナーハイサイドォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!orz

















ブーメランのように直立状態でクルクル回転しながら吹き飛んでいくロケット(泣



このとき初めてウォーマーの重要性に気づいたのです。






マシン大破(涙



足捻挫orz




同行した後輩は僕の走るところ見ず終了!www






コレがロケットライダーのサーキットデビューランとなりました。





走行距離     約200m











悔しくて悔しくて、帰りの道中は涙で前が見えませんでした(TДT)





かなり凹んだロケット ○| ̄|_

すぐさまマシンの写真を撮り、ヤフオクへ出品しようとし始めたのです。。。












つづく





※ちなみに、その時同行した後輩は二度とサーキットについてくる事はなかったのです(;ω;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。