FC2ブログ

Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした工夫

今できる組つけがほとんど完了してしまいましたが、
先日ちょっとした加工をして見ました。

フロントウインカーです。
純正を使用していますが、取り付けはトップブリッジの
フォーク締め付けボルト2本で固定されています。

110906_195931.jpg


サーキット走行の際はこの長いボルトをいちいち取り外さないといけませんが、
正直手間なのでちょっとした工夫をして見ました。

110906_200455.jpg

グラインダーで穴を上の写真のように切り抜きました。
こうすればボルトを少々緩めるだけで取り外しができます。
穴の方向が違うのは、万が一のときに脱落しにくくする為です。

110906_200530.jpg

あとはリアの車高を落とした為、フロントにも一工夫。

110906_140744.jpg

バークランプを一つ追加してハンドルを上げて、フォークの突き出しを多くしてみました。
専用のスペーサーも社外品で販売していますが、高価なのでパス(笑

ハンドルが上がることによるライディングが心配ですが、走ってみてこれで行くか検討します。

リアリンクは頂き物で、何センチ下がるかよく分かりません(笑
一度ノーマルのリンクで車高を測って、フロントも下がった分車高を下げる予定です。

前後の車高バランスはまずはノーマルから試して見ます。



純正のリアサスは基本的にオーバーホールできません。
オイルシール類もリアに限っては単品で販売されておりませんので、
オイルが漏れ出したら基本的にはショックASSYか内部のロッドの交換になります。
だけどその場合ASSYだと7万超、ロッドでも4万以上はします。。。

しかし、他車種が流用きるものがありますので、そちらを使ってオーバーホールします。
作業自体は簡単なのでサクサクっと仕上げちゃいます。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。