FC2ブログ

Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年度 MFJレギュレーション 追記

またまた、同じよーな内容なんですが、
またMFJのHPが更新されてましたね。

「もう見とるわ!」

って方は今日のブログは無視っちゃって下らはい (´-ω-`)


ってな事で新レギュレーションについてですが、
仕様変更等の内容は以下の通り・・・

結構略してます。


○ST600&JSB1000技術仕様 共通項目
・ジェネレーターカバーやクラッチカバーなどは転倒時による
 オイル散乱防止の為、2次カバーを取り付けなければならない。

よーは、カバーの下部に樹脂製(じゃないといけない)の2次カバーを
被せないといかんと言う事。
2007年度は推奨年で2008年度からは義務化するらしい。


○ST600の技術仕様

マシンの重量の改定
  4気筒 160kg→158kgに変更

サスペンション変更について
 ・アウター&インナーチューブの変更は認められないが、
  内部の改造、または変更することが出来る。
 ・フロントフォークキャップは、外部から調整できるように
  改造、または交換することが出来る。
 ・リアショックは交換することが出来る。
 
車両買取価格の改定
 ・国産車 200万円

部品買取価格の改定
 ・フロントサスペンション 35万円
 ・リアサスペンション 20万円


との事です。
ブレーキ関係(詳細は不明)の変更も可能という噂を聞きましたが、
今回の改定内容には記載されていませんでしたので
どうなるかは分かりません。
個人的には今まで通りがいいですね。
だって金無いもん・・・∑( ̄□ ̄; 

まぁ、これから少しずつSS同等のレギュレーションに変更されて
いく可能性が出てきますが、改造範囲を緩めていけば、
ただでさえレース人口が激減してるのに、ますますエントリー
しにくくなるじゃん。
たいした改造をしなくてもエントリーは出来たとしても、
レースを始めようとする人が気軽にエントリーできるのか?
って事になると難しいですよね。
ST600が人気になったって言うのも、改造範囲が限りなく狭いから
という理由からでしょう。
それなのにサス変更できますとか、将来的にホイール変更OK!
ブレーキキャりパー変更OK!という風になっていけば
これからどんどんライダー人口は減っていくでしょうな・・・

もっと考えていかないと!

まっ、自分はアフターパーツを買う金が無いんで、金がある奴に
対してのヒガミなだけなんですがね (つ∀`)タハー


  



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m32racing.blog77.fc2.com/tb.php/58-e0cae30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。