Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRF450Rふっかーーつ

耐えきれず治しちゃいましたwwwwww

とはいってもステーターコイルを買い直す財力はないので
お金をかけずに保安部品を使用できるようにしました。

直接バッテリーを保安部品に繋ぐというシンプル使用。
ステーターコイルから電力が供給されないため
バッテリーの電気は減る一方なので定期的な充電は必要。。。

めんどくさいですが、今までの仕様でもあれだけのトラブルがあったので
その事を考えると逆に安心して乗れるかなと(笑
ポジティブに考えます。

ですが、充電の都度シートを取り外すのが面倒なので
配線を分割してシートカウル穴から充電用の配線を飛び出す形でセット。

DSC_07711132345.jpg

雨対策もして完璧!!!
これならパーツを取り外さなくても直接充電器に接続することができます。

あとは渋滞時に使用するファンを使用しつつ何日持つか調べる必要がありますね。
保安部品を消し忘れた時のことを考えてスペアバッテリーは常備した方が
良さそうです(笑


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。