FC2ブログ

Aim at the most speed?

また復活しますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山国際サーキット プレシーズンテスト

リベンジの走行となりました!!
非常~にメラってます!メラメラメラ(・`Д´・)メラメラメラ

IMG_0982.jpg




さーて、来ましたよ!
地獄の扉、通称「岡山国際サーキット」に!←そのままやんw

今日は姫路から岡山へ、下道を通ってやってきました。
姫路川鮭さんも一緒に来たのですが、
本人は午前中、モタードをするということで別行動に・・・

早速、走り始める訳ですが、今日は分け有でステダンが無い状態・・・
無理は出来ないし、今日は苦手としているコーナーを見直すと言う
事でそのコーナーだけを走りこむ感じで、そのほかのコーナーは
こけないようにゆっくり走りました。

まぁ、結局はどうすれば早くそのコーナーを脱出できるか!!
そこなんですが、だいぶよくなった感じになった気がします。
そこのコーナーはもっと走りこんで決勝までに
とことん走りこまなきゃいけませんね
↑この時点ではそういう風に考えてた・・・orz

1枠、2枠は終了し、3枠目も走ったんですが、
実は今まで履いていたブリジストンで走行したわけではなく、
知り合いから購入したピレリーを履かして走行しました。

ピレリーの特性にも興味があったし、逆に言うと
ブリジストンタイヤの特性が、別メーカーのタイヤを履くことで
分かるのではないかと思った為です。

2.3周はゆっくりと走行をし、温まり始めた所でペースアップ!
これからだって時に~~・・・・ヘアピン進入後、アクセルを開け始めると


「ガラガラガラガラガラガラ・・・プスン↓↓」
エンジンが原因不明で壊れちゃいました∑(゜Д゜;)ナンテコッタ!

チーンジャナイデスカ!マタオカネガカカルジャナイデスカ!!
ナンデコウナルンデスカ??ダレノセイナンデスカ???

はい。ボク様です

オーバーレブって奴で、分かりやすく言うと、
ヘアピン進入で6速から2速までシフトダウンしていくのに、
5.4.3.2速と急激にシフトダウンしてしまった為、エンジン回転数が
上がりすぎ、結局そこで壊れてしまったと言う事です↓↓(グハァッ

ウーン・・・
不幸すぎる・・・モウシヌベ~↓

でもまぁ、凹んだ所でエンジンは勝手に直らないんで、
仕方ないと言う感じで開き直りました。
というか、開き直るしかない!と言う感じです(´-ω-`)
結局、15分ほどしか走れなかったんですが、タイヤの特性も
大体分かった気がします。
限界まで走りこんだって言うわけじゃないんで、
限界ポイントでの性能ははっきり言えませんが、
ブリジストンとの特性の違いは分かりました。

限界でのグリップはブリジストンの方が断然上です。
しかし、ピレリーに比べてタイヤ剛性が非常に高く、
アクセルワークが非常にシビアって言う事です。
乗り方としては、グリップと相談しながらジワリジワリと
アクセルを開けていって、コーナーを立ち上がっていくという
特性です。
なんで、逆に言えばスライドをさせてコーナーを立ち上がっていく
走りにはどっちかと言うとあまり向いてないって事です。

まぁ、プロはそこは屁とも思わずアクセルワークでスライドを
コントロールできるんでしょうが、素人には難しい面がある。
という感じもあります。ただ、トラクションをきちんとかけていれば
どのメーカーよりもグリップしてくれます。(オソラクw

んで、ピレリーの方はといいますと、
途中でエンジン潰してしまったんで、リアしか目を向けることしか
出来なかったんですが、なんといっても横剛性がブリジストンに比べて
非常に柔らかかった印象がありました。
ここの所はタイヤ交換をした時点ではっきり分かったんですが・・・
限界でのグリップはブリジストンに比べて低いんですが、
スライドコントロールがしやすいし、スライドをしているっていうのが
感じやすいって言う印象を受けました。
(もともとヨーロッパのサーキットは路面のミューが日本に比べて
とても低く、スライドをさせるって言うのが当たり前!
っていうのがピレリーのタイヤ特性に現れているんじゃないかな?
と自分ながらそう考えてます。)

ブリジストンは横にスライドし始めると、素人のボクチンには
コントロールしにくいっていう部分がありました。

まぁ、どっちを選ぶかと言われると非常に悩む所です。
なんせ、ピレリーでそんなに走りこめなかったもんで・・・

どちらのメーカーも良し悪しって言うことですな。
このレポートを見る限りではピレリーに軍配が上がっている様に
思われるかもしれませんが、そういう訳でもないんですよ!

アクセルワークに集中して、ラフな扱い方をせず、きちんと
トラクションをかけていけばブリジストンはすごい性能が
あるわけですし・・・ここは全日本を見れば一目瞭然ですよね♪

家に極上の古タイヤがたくさん残っているしな~。
まっ、ここはじっくり考えましょう。


さてさて、皆さんが興味を持っているであろう、
バカエンジンなんですが、
ポートから中を見てみると~!!

4番が粉々でした(泣
バルブが折れてしまってピストンもグチャグチャでした↓

ヘッドはこの時点で使い物にならない状態です。
ヘッド交換をしようとなれば30万コースです。

んな金あるわけねージャン!
と言うことで姫路川鮭さんが持っていたスペアエンジンを
15万で譲ってくれることになりました。
ここは非常に助かりますよね♪半額で済むわけですから!
かといって、出費が増えることに変わりは無いんで、
ウワ-----ヽ(*´∀`*)ノ------イ!!
と喜ぶ所でもないんですよね・・・

とどめにトラックの修理賃25万円もある訳ですし~

それと結局、姫路川鮭さんと話し合った結果、
「MadeINどこかw」
のステダンじゃアカンという事になりまして、
結局オーリンズのステダンを買うことになりました。
この時点でプラス4万円が加算されました

ヘルメットも2個持っているんですが、両方とも転倒暦があるので
決勝用にもう1個買わなくてはなりません。

ブーツも穴開いてるんで買わないといけません。

現在のこれから出費としては???

・トラック修理賃25万円
・エンジン購入費15万円
・ヘルメット代約3万円
・ブーツ代約3万円
・オーリンズステダン代4万円
・前回壊してしまった純正パーツの購入代2万5千円

計52万5千円!!!

コレが一気にボクのところに負担がかかるわけでズッ♪
なーんて事なんでしょう♪
すごいよね♪ある意味w

誰か助けてくれる人いませんか?ホンマのホンマにお尋ねしてます。

と言う感じでボクチンのレース暦にまた一つ伝説が加算されました。
だけど、いい意味での加算は殆どネー!

人間一から見直しますヽ(*´゜∀゜`*)ノホヘホヘホヘ~←アホ


←ボクをかわいそうだと思ってくれる人は是非是非クリックを~(マジ頼み)ついでに高橋君募金1口52万5千円から受付中・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m32racing.blog77.fc2.com/tb.php/81-c9d59578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。